山登り おすすめ >

ニトリ ワンプッシュキャニスター

自宅の近くにあって欲しいお店は?と聞かれたら・・・。

あ、コンビニは殿堂入りということで除外しますからね。

むーーーん、そうですね~、わたくしなら・・・イケアかニトリ!と答えるかもしれません。

スーパーと言いたいところですが、いや、やっぱりスーパーかなぁ(笑。

どうも、優柔不断なカレーをこよなく愛する40代男性です。

とにかく最近、イケアやニトリにある便利グッズたちに目がない。

わたくしがこの辺のことにこんなに興味を持つとは、今まで全く知りませんでしたよ(笑。

          https://www.nitori-net.jp/

ニトリの「ワンプッシュキャニスター」というアイテムなんですが、知っていますか?

          https://www.nitori-net.jp/

キャニスターというとビン!と即答してしまいますが、これ素材は「PET ポリプロピレン」。

          https://www.nitori-net.jp/

ふたの開閉がとても簡単で、四角いスイッチを軽く押すだけでパカッと。

何より、軽くて割れないというのがビンではない最大の利点。

いくつもビンのキャニスターを持っていますが、割ったのはひとつだけ(嫁さまが割ってしまいまして・・・)。

ビンが割れて破片がはじけ飛ぶとホント片づけ大変ですからね。

うちでは(おそらくほかの方も似たり寄ったりとは思いますが)、コンロ回りに、頻度の高い調味料たちを配置し、上か下の収納内部に調味料の補充元を置いています。

今回のこのキャニスターでは、補充元にあたる容器として使うことが良いと思われます。


サイズは、350ml、500ml、1400mlの3つ。

一番小さいのをいくつか買って使うのが便利かなぁ・・・と。

買う頻度をなるべく少ないしたい場合は、大きいサイズを買うのもいいかもしれません。

5つくらい残量がそれぞれ分かるように並べて置いて、そろそろ終わるというタイミングで都度買い足す。

お店ではないので、そんなにキッチリする必要もないですが、ある程度システマチックな収納にしておくと、何か起きた時にイライラせず、なんか晴れやかな気分でいれるような気がしますよね。

プロフィール