山登り おすすめ >

ビストロヌードル

わたくしは嫁さまに連れられてしか行ったことのない「3COINS(スリーコインズ)=スリコ」というお店。

なにやら主婦たちからは神様のような存在とされているらしい。

嫁さまもかなり頻繁に行っているとかいないとか。

売れ筋が当然あるらしく、そのなかからトップランカーたちを紹介したいと思いますよ。

今回はその第1弾。

神グッズその1、「ビストロヌードル」。

https://www.3coins.jp/itemdetail?id=2012_F-ND

電子レンジでおいしいラーメンや蒸し野菜などが作れるハイパー便利調理アイテムだそうですよ。

SNSで話題となり信じられないくらいバカ売れしているそうな。

あ、ちなみに、スリコで人気アイテムとなるには、便利さに加え、ある程度のデザイン性があり、「とても300円とは思えない!」という驚きが必要らしいです(ほぼ推測ですが・・・)。

確かに、この「ビストロヌードル」も見た感じ、とても300円には思えません。


ちなみに蓋の部分に「BUON APPETITO」と書いてありますが、これはイタリア語で「召し上がれ」という意味だそう、「ボナペティ」という発音を聞くと「あーー聞いたことある!!」と思いますね。

特に触れるところではないと思いますが、個人的に目が行ってしまったので・・・すいません(笑。

さて、この「ビストロヌードル」、本体と蓋、すのこの3つがセット。

サイズは幅:22、奥行:18.7、高さ:11.1。

容量は約1.4ℓ(1〜2人用)。

素材はポリプロピレンで、耐熱温度は140度(耐冷温度はマイナス20度)。


とにかく人気の理由は、レンチンで簡単に袋ラーメンが美味しく調理できるというところ。

お湯からもそうですが、水からも作れるというのは手間が省けて素晴らしいです(茹で時間分を多めにレンチンするだけ)。

作り方が親切丁寧に記載されているのもgood。

野菜なども一緒に器に投入、ラップも必要なくそのまま蓋をしてチンで出来上がり。

誰かに食べさせる時も器がオシャレなもんで、そのまま食卓へGOで問題なし!

と、ここですのこの存在をあやうく忘れるところでしたが、これは当然蒸し料理のためのもの。
作り方はもう先ほどのラーメンと何も変わりません。

食材と水(適量)を入れ、蓋をしてチンで完成。

とにかく簡単。

そして、パッケージ裏のQRコードを読み込むとレシピ集にアクセスが可能なので、これまた便利!

嫁さまは、休みの日に家でカップラーメン食べるのはなんか罪悪感だから、「これ買って袋ラーメン作ろうかな・・・」、と謎な発言してたので、「うん、いいんじゃない?」とやんわり肯定しときましたよね!笑

プロフィール